アーティストは戦争の夢を見るか

PR

戦争のアイテムが満載です

いつもお読みいただきまして
応援ありがとうございます。
いつも感謝しています。
ミュー・クリスタルです。


最近の映画やアニメでは、
「戦う」ストーリーが多いですよね?
敵と味方
ヒーローと悪者
正義と悪
人間とそうでないもの
敵対するものを殺し勝ち残る
ゲームみたいなストーリーです。
人が人ではない者に変化した時に、
化け物になってしまった人に
やられないように、
先に殺すストーリーも良くありますよね?
人が人を殺すことは、あってはならないこと
なのに、それが得体の知れないものになった
ら、やられる前にやるという考えを、
正当化しています。
人類の歴史は、戦いの歴史でもあり、
人類は、宗教、思想の違い、
領土を広げ自分のものにする侵略のために
戦ってきました。
戦いとは、身勝手な行為でしかないのです。
人類は、平和を望みながら、
先の見えない不安や恐れを感じ、
やられる前にやってしまう。
また勝者敗者をつけたがる。
欲深く他人から奪い取る。
ような行為を繰り返しています。
戦争は、2度としてはいけないといいながら
未だに、戦争は続いています。
己の中につくった、
不安や恐れにのみこまれてしまい
はっきりしたことがわからない
先行き不明の不安と恐れが大きい人ほど
敵対することを好むのではないでしょうか。
激しく競争し、我先に目的を果たそうと、
負けたくないと、奮闘する。
あの人は嫌い、この人は感じが悪いと
ジャッジしていく。
人は、完全に覚醒するまでは、


恐怖、戦い、苦難を好む傾向にあります。

1番嫌っているものを好むなんて

そんなことありえないと思いますよね?
だったら、人間関係が悪くなったり、
人と競争して、1番になりたい、勝ちたい
偉くなりたいなんて思わないはずです。
また困難な状況には、ならないはずです。
(良い悪いという話しではありません)
しかし、おおいにその状況にいますよね?
完全に覚醒すると、

気楽に生きるようになり、

愛する意識が広がります。



もう1番にならなくてもいい。

偉くならなくてもいい。

外側に意識を向けなくなります。



自分のすばらしい価値に気づき

完全なる自己信頼と自己愛があり、

内なる神や守護天使やマスターという

高次元の存在たちと共同生活をするように

なります。



今を精一杯生きることで、意識が未来に

ないので、得体のしれないありもしない

不安や恐怖におびえ混乱することが

なくなります。



自分の望みは、自分で努力して

創造し、実現させる。

人から奪い取るものではないことを

良く理解しています。

今日の自分より少しずつでも成長できること

を喜びにして生きています。



そして地球 が平和で、愛に満ち溢れ、

そこに暮らす人々がいつも幸せで

あるようにと見守り、祈るのです。

ミュー?


いつからでもご入学OK!
【ミュー・クリスタル目覚めのための

スピリチュアルスクール】

自分自身を知り、混乱する世界から卒業しましょう。一年でスピリチュアル能力が一通り身に付き幸せの世界にステージが上昇します。あなたもミューみたいになれますよ。

戦争が気になるあなたに限定情報

夜ごはん。

小田原駅東口から徒歩20分の場所にあるさんに行きました!

小田原グルメ3軒目!小田原にきたといえどお肉を食べずにはいられません!3軒目に訪れたのは東口から徒歩20分ほどの場所にあるホルモン焼き屋さん!住宅地にポツンとあって名店の匂いがプンプンします。笑

??ホッピー

昼のみもOKのお店で、焼き物は16時?。この日はお店の電話回線が故障してしまったようで電話が繋がらなず、営業されているか不安でしたが、入店できました☆ 
こちらのお店は1晩でホッピーを20ケース売ったとされる伝説のお店。3冷ホッピーでso happy!

ホルモン焼きは、レバー・ハラミ・シロ・かしらなどなど。焼物はご主人が焼いた物を提供してくれるので業態としてはさんに似ていますね!!

??煮込み
取り急ぎ煮込みでホルモンチャージ!お店で使用されるホルモンは基本的に豚ホルモンです。

色々な部位がごちゃ混ぜになった煮込みは若干クセを感じる部位もありましたが、シロらしき部位がトロットロでとても美味しかったです。これは焼物にも期待できます!!

??レバー

焼物はこんがり焼き目がレバーからスタート。中までしっかりと火が通っているウェルダンなレバーです。
濃いめの味付けでホッピーがグングン進みますね!

??シロチン

メニュー表には「シロチン」「チートチン」「軟骨チン」など呪文のようなメニューも!【チン=電子レンジでチン】の意味のようでシロチンはボイルした脂付きのシロをネギと一緒にレンジでチンしたもの。

チンしたシロを早速お口にポンすると輪切りのシロのグニュグニュした食感がクセになる逸品。 味付けは酸味を強く感じ、温かい酢モツ??といった印象です☆

??かしらニンニク焼き

この日1番だったのが『かしらニンニク焼き』。かしらはこめかみから頬にかけての部位です。

ガツンとニンニクが効いた「かしら」は弾ける弾力と肉肉しさが◎。ホッピーとの相性はもちろん、白米と一緒に頂きたくもなりました☆

メニューに値段の記載が無いのが不安でしたがこの日は3,000円ぴったり☆
帰り際に電話の回線が復旧した様子で一安心でした♪
———————————-
【おすすめ度】
★★★☆☆3
【予算】
2,000円?3,000円
———————————–

【instagram更新中♪】

instagram⇒

【執筆中♪】
メシコレ⇒
※お肉の記事を書いています。
??行きつけのお店⇒
??パンケーキ⇒
??ごはんまとめ記事⇒

■旅行記事⇒
【過去記事】エリア別→
■ 












[広告] 楽天市場
  • 生きて帰ってきた男 ある日本兵の戦争と戦後 (岩波新書) [ 小熊英二 ]
  • ルーズベルトの責任(下) 日米戦争はなぜ始まったか [ チャールズ・オースティン・ビアード ]
  • ロバート・キャパ【学習漫画 世界の伝記NEXT】 戦争の悲惨さを最前線で写したプロカメラマン (集英社版・学習漫画) [ 永山愛子 ]
  • 21世紀の戦争テクノロジー 科学が変える未来の戦争 [ エヴァレット・カール・ドルマン ]
  • 【中古】 図書館危機 図書館戦争シリーズ3 角川文庫/有川浩【著】 【中古】afb
  • 歴史認識とは何か 日露戦争からアジア太平洋戦争まで (新潮選書) [ 細谷雄一 ]

PR

コメントは受け付けていません。