お買い得!!人気の戦争がココに集結

PR

戦争バカ日誌8

どうも。「護国の鬼神」のハゲタカ鷲津政彦です

いつも、このブログをご覧いただきありがとうございます

北朝鮮のミサイル発射に備えて日本政府が迎撃ミサイルのPAC3を配備しましたが、そのことについて平和ボケした国民の声を毎日新聞が取り上げています。
航空自衛隊の地上配備型迎撃ミサイル「パトリオット」(PAC3)が配備された中四国4県。地元の住民からは「どう対応すればいいのか」という不安や配備を疑問視する声が聞かれた。

配備先の海田市(かいたいち)駐屯地がある広島県海田町は広島市に隣接する。広島県原爆被害者団体協議会の佐久間邦彦理事長(72)は「軍事的な挑発に対し、日本が行動を取ることが、北朝鮮に刺激を与え、核戦争へとつながるかもしれない」と危惧。「政府には国民の心配をあおらず、冷静になれと言いたい。話し合いで、北朝鮮に『このような行為はやめろ』と伝えてほしい」と訴えた。

出雲駐屯地の地元、出雲市の郷土史家、卜部(うらべ)忠治さん(94)は「北朝鮮は本当に撃ってくるだろう。島根にミサイルが落ちてくることはないと思うが、もし迎撃ミサイルを撃てば破片が落ちてくるのではないか」と心配そうに話した。

高知駐屯地への配備について高知市の会社員、光山博子さん(61)は「PAC3を配備すれば、逆に北朝鮮から狙われるのではないか。日本は米国と北朝鮮の間に位置し、戦争になってほしくない」と話す。ミサイルが高知上空を通過する可能性があることについても「通過せずに落ちたらおしまいで怖い。でも、ミサイルを防ぐためと言って戦争になるのはいやだ」。

松山駐屯地がある松山市の主婦、鎌田やよいさん(41)は「小中学校に通う2人の子がいるが、子どもしかいない時にミサイルが落ちたらと思うと怖い。地震に対する知識や訓練の経験はあるが、ミサイルにはどう対応すればいいのか」と不安げな様子だった。

毎日新聞

毎日新聞ですから、北朝鮮のせいで朝鮮半島情勢が緊迫していても、日本政府の対応を暗に批判する記事を掲載するというのは想定の範囲内ではありますが、それが分かっていたもこういった状況になってもたいして北朝鮮を批判しないマスゴミに強い憤りを感じます

記事に出てくる人たちが自身の心配をする気持ちは分からなくはないです。

しかし、あまりにも身勝手だと私は感じます。

こういった状況にも関わらず、ほとんど北朝鮮を批判していません。

全く批判していないのか、毎日新聞が意図的に報道しない自由を行使しているのかはこの記事だけでは分かりませんが、あまりにもエゴイズムが過ぎるように思います。

そんなに北朝鮮のミサイルを迎撃するのに反対であれば、北朝鮮のミサイル基地を叩く能力を身につける必要がありますね。

私はそうするべきだと思いますが、こういった人たちはそんなことを主張しようものなら「憲法違反だー」、「戦争になる」とバカみたいに騒ぐでしょうね。

なんの負担もなく、憲法9条のおかげで日本が戦後ずっと平和だったと本気で思っているのであれば、それこそ平和ボケも甚だしいですね。

戦後日本の平和は、憲法9条のおかげではなく日米安保条約や自衛隊のおかげです。

それでも、韓国に竹島は不法占拠され、北朝鮮によって日本国民が拉致され未だに帰国することも出来ず、北方領土もロシアに不法占拠されたままですからね…完全に平和だったなんて私は思っていません。

WGIPの影響なのかもしれませんが、日本人は利己的な人が増えて利他的な人が減ったように思います。

嘆かわしいことです。

こういった意見を持つ平和ボケした老害は、マイノリティだと思いたいですね。

こういった平和ボケした大馬鹿野郎は、北朝鮮に直接行って金正恩にミサイル発射を思いとどまるよう憲法9条の力を遺憾なく発揮して説得してほしいものです。

最後までご覧いただき、ありがとございました

戦後レジームから脱却して日本国を取り戻すために、マイペースでブログを更新するようにしております。

是非、していただければうれしいです

も、募集中です。

アメンバー限定の記事もありますので、是非

リブログも、大歓迎です

Twitter()も、是非フォローしていただけるとうれしいです

このブログが「いいね!」と思った方はでシェアしていただけれると嬉しいです

サブブログも、よろしくお願い致します。

「」

人気ブログランキングとにほんブログ村に参加しておりますので、以下のバナーを「ポチットな」とクリックして応援していただければと思います。

よろしくお願い致します

天皇弥栄(すめらぎいやさか)

いとしさと切なさと戦争

こんばんわ?

ここ2?3日の陽射しが少し変わり、秋の方にシフトした様に感じてます。
でも、昼間はまだ暑いですね。

★暈

夕方に珍しく半円の暈が出てました。

全景が見える位置まで移動して見たら、線が途切れる事なく綺麗に半円を見れました。
★沁みますね?

人の世は思い通りには行かんとよ。

してあげた事は忘れて、して貰った恩は忘れたらいけんよー
母に良く言われてました。
時として、逆になる事があるとよね?
丸いお迎え団子を早目に供えました。
お迎えする時は早目で、送る時はゆっくり遅目にと言われてました。
一年経つのは早いですね、感覚的にほんの少し前に作った感じなんですけどね。
昨日はえぬえーちけーさんのドキュメントを見てて、べいさんは小型カメラを搭載して記録してたのです。
見てたらそこまでやるのか!と腹立たしさが込み上げてきて、途中で止めました。
空襲の時に低空飛行で攻撃していて、母が操縦してる人の顔が見えたと言ってたのが理解でしました。
そして今夜はテレ東さんの特攻隊を見ていて、その中でこのえふみまろさんのお名前が出てきて、戦争を終わらせようと助言してたのだそうです。
特攻隊の兵隊さんが無駄に命を落としていった無念さが胸が締め付けられる程に伝わります。
ひとつの命、沢山の命から授かる命。
代われる人もない。
あなたはあなただけ、私はわたし。
ひとりひとりの存在です。
あなたのあなたを愛しました。
          ーまんてんー
DKセレクトのCMを最近はよく見かけます。
子供達の遊ぶ声もしなくて静かなお盆入りです。
     ・・・・・おしまい。
[広告] 楽天市場
  • ネットメディア覇権戦争 偽ニュースはなぜ生まれたか [ 藤代裕之 ]
  • アメリカの社会主義者が日米戦争を仕組んだ 「日米近現代史」から戦争と革命の20世紀を総括する [ 馬渕睦夫 ]
  • サーズ・ウォー -没有硝煙的戦争- /チャウ・ホウメイ 【吹き替え・字幕】【中古】
  • 知っていますか?日本の戦争 [ 久保田貢 ]
  • 【8/4 20時から8/22 10時まで★ポイント10倍★☆期間限定】図書館戦争|中古DVD【中古】
  • 婦人の新聞投稿欄「紅皿」集 戦争とおはぎとグリンピース 婦人の新聞投稿欄「紅皿」集 [ 西日本新聞社 ]

PR

コメントは受け付けていません。