得点 殺された未来が、復讐に来る

得点

得点 ファッションのロマン吉忠

広島5—2ヤクルト● 昨日の雨の意味を、今日はしばらく考えていました。 先発が足りないヤクルトにとって喜ぶべき雨なのか。 それとも昨日九里に出てきてもらった方がよかったのか。 広島も必ずしも先発が足りているわけではないことを思えば、昨日の雨は広島にとっての恵みの雨だったのか。 あれこれ考えても始まりませんが、いろいろ、うじうじ、考えていました。 今日先発の大瀬良にはやられ放しです。2014年から実に8連敗ということです。なんとも口惜しいことではありませんか。 哲人は言いました。 「(そろそろ)倒します」(「日刊スポーツ」5.18) 有言実行ではないか!と唸ったのは初回でした。哲人はサードのグラブを弾くヒットでいきなりチャンスメイクしました。2番は西浦。西浦の働きに、私はとりわけ期待するものです。西浦は送る構えからヒッティングに変えてきました。バスターで攻めようというんだな!私の心は躍りました。大瀬良は哲人の盗塁を警戒し、牽制球を連続して放ってきます。そして大瀬良の2球目、西浦はまたバントの構えから打ちにいきます。が、フライを上げてしまいました。フライでは哲人は身動きが取れず、なにも起こりません。おまけに青木もセンターフライ。ちょっとしたショックを受けたことでした。でも、バレンティンが四球を選びました。2アウト1,2塁の場面で打席には坂口です。バレンティンが歩いたあとの打者は本当に大事です。その大事な役割をとても高い確率で果たしてくれるのが、男・坂口です。坂口が哲人をホームに還すタイムリーヒットを放ってくれました。幸先よく、ヤクルト先制です。 1点とって尚2アウト1,2塁です。もっと攻めたいところですが、6番には、昨日1軍登録されたばかりの藤井が入っています。高い確率で塁に出る坂口のあとの打者に見合うだけの力が藤井にあるか…。藤井は粘りました。11球、粘ったのですが最後は三振に倒れてしまいました。物足りないです。 3回表にもヤクルトにチャンスがおとずれました。 この回先頭の哲人がまたしてもヒットで出塁しました。「倒します」その言葉のとおりです。ところが、西浦がバントを決められず、三振するのです。せっかくの哲人の出塁を生かす働きが、西浦は1打席目も今回もできていません。 そういうことをしていると…、流れが…。 不安にかられるも、青木がタイムリー2ベースヒットで哲人をホームに還してくれました。初回の坂口に続き今回の青木。哲人のヒットをいずれも生かしてくれました。 バレンティン倒れて坂口がフルカウントから際どい球を見極め四球。流石の選球眼です。これで2アウト1,2塁。そこで藤井を迎えるのですが、ファーストゴロに倒れました。先述のとおり、坂口のうしろの打者はチャンスを生かさなければならないのです。その大仕事が、1軍に上がったばかりの藤井にはできていません。そもそもなぜ藤井が6番なのか。雄平の打率は2割6分いくつであり、単純に考えてその打率より藤井のほうがいいのか。藤井には期待を寄せつつも、厳しい目を向けざるを得ません。 3回裏。点をとった直後は抑えたいところです。ブキャナンは田中、菊池と恐い打者をアウトにしてみせました。 ところが、 松山にヒットを打たれました。鈴木誠也はポンポンと追い込みましたが、並行カウントになったところでブキャナンは中村のサインにしきりに首を振り、そして四球を与えてしまうのです。続く新井も、フルカウントからとても際どいところに投げ込みましたが審判の腕は上がりませんでした。新井にも四球…。2アウトをとったのに、気がつけば満塁です。 試合前にブキャナンは言いました。 「簡単に3アウトがとれるようなチームじゃない」(「スポニチ」5.19) ブキャナンの力をもってしても難しいことなのか…。 2アウト満塁で、ブキャナンは野間にホームランを打たれてしまいました。 試合後の談話で「慎重になりすぎた」「もっと低く投げるべきだった」と話したブキャナン。あとひとつのストライク、あとひとつのアウトが、本当に遠かったイニングでした。 逆転されてしまったとはいえ、点差は2点です。まだわからない――私はそう思いました。 現に4点取られた直後の4回表、1アウトから中村は四球を選びブキャナンは送りバントで中村を2塁にしっかりと送りました。哲人は四球で歩き、このチャンスで回ってきたのは西浦です。 ところが、 西浦は初球ショートゴロでせっかくのチャンスを生かすことができませんでした。今日は良い所なしの西浦です。とても残念に思ったことでした。 6回裏のことも書いておかなければなりません。 1アウトから野間が3ベースヒットを打ちました。さきほどはホームラン、此度は3塁打。彼の調子がとても良い日だったのでしょう。曾澤四球で1アウト1,3塁。打席には美間の代打、エルドレッドが入りました。ともすれば一発もあるやもしれないエルドレッド。そのエルドレッドの当たりはサードへ。これは5-4-3だ!私は右腕を上げかけました。 それなのに… 藤井の送球が逸れるのです。ダブルプレイで終わりのところ、3塁ランナー野間はホームに還り、広島にはさらに1点が追加されました。 広島には5点目が入り、田中広輔を迎えたところでブキャナンは降板しました。 7回表にはピッチャーの代打、田代が打席に入りました。その田代がヒット、足の速い田代の出塁は希望を抱かせるものでした。ところが哲人はファーストフライに倒れてしまいました。西浦の打席で田代は盗塁。攻めています。でも、西浦三振、青木も三振。これではどうにもなりません。 8回表にはバレンティンがヒットを打ったというのにセカンドでアウトに。続く坂口が四球ですから、ノーアウト1,2塁だったものが、1アウト1塁です。これでは意味合いが全く変わってきます。次の塁を狙うのはいいことかもしれませんが、大事にいくべき場面でした。 9回表は広島の守護神中崎から代打大引がヒット、代打荒木もヒットでノーアウト1,2塁とチャンスをつくりました。でも、一発同点という場面で哲人は三振、西浦に送った代打の川端も三振、そして青木もセカンドゴロで試合は終わりました。 ヒットが5本という広島に対して、ヤクルトはヒット9本打ったというのに、負けてしまいました。 1軍昇格即スタメン、坂口のうしろを任され6番の打順に入った藤井はノーヒット、2つのエラー、内ひとつはタイムリーエラーでした。出場の機会をもっと大事にしてほしい。そう思ってやみませんでした。 でも、つらい
ところとともに、いいところにも注目しなければなりません。 6回1アウト満塁の場面でブキャナンから交代した中澤が、田中、菊池を抑えました。 7回には秋吉が松山、鈴木誠也、新井を三者凡退にしとめました。 8回は山本です。藤井のエラーで野間を塁に出すものの、あとは皆抑えてみせました。 継投のピッチャーたちは皆0点に抑え、ヤクルトの反撃を待ちました。結果的にはヤクルトは序盤の2点のあと得点することはできませんでしたが、広島の強打者を次々アウトにしていくリリーフたちに頼もしさを感じたことでした。 勝ちたかったけれど、今日は負けました。ブキャナンの日に試合を落としてしまったことはまことに痛いですが、切り換えていくしかありません。今日の口惜しさを明日の試合にぶつけて勝利し、このカード五分にすることが肝要でありましょう。  いつもお読みくださりありがとうございます今日もポチッとしてくださいね
にほんブログ村

得点のマニア必見!とんでもない欲求にのお応えするショップもあります

黒船来航とは、嘉永6年(1853年)に、代将マシュー・ペリーが率いるアメリカ合衆国海軍東インド艦隊の蒸気船2隻を含む艦船4隻が、日本に来航した事件。この事件から明治維新までを幕末という。 黒船来航以来、結果的には日米和親条約~日米修好通商条約に繋がり、倒幕。そして、平和的な開国。という歴史を経てきた・・・ 日本のフットボールの黒船来航はいつなのか?私なりに調べてみました。 A.L.ダグラス少佐
明治政府が開国をみとめた1869から僅か4年後の1873(明治6)年、英国海軍教官団のA.L.ダグラス少佐と海軍兵が来日し、東京・築地の海軍兵学寮(のちの海軍兵学校)で日本人の海軍軍人に訓練の余暇としてフットボールを教えた、というのが定説になっています。(黒船来航後の20年後にフットボール伝来!?) その後、東京の高等師範学校に"フートボール部"が、また、神戸尋常中学校(現・神戸高校)や神戸の御影師範学校などにフットボール部(当時は蹴球部)ができ、徐々にフットボールが広まっていきました。 ウ・チョウ・ディーン
ビルマ(現・ミャンマー)人留学生チョー・ディンの指導によって、大正末から昭和初期の日本サッカーの技術・戦術が急速に進歩した。 日本で最初にサッカーの技術を手本に示しつつ教えてくれた外国人コーチ(非公認)。 基礎技術とともに、チョー・ディンがサイドキックを使って短いパスでつなぎ、スルーパスを相手DFの背後に送り込むショートパス(スコットランド・スタイル)の組織攻撃を説いた。 1900年6月、ビルマ生まれ
フットボールの指導と理論の伝授により、大正〜昭和初期に日本フットボール界に画期的な技術的進歩をもたらしたビルマ(現・ミャンマー)出身の留学生(東京高等工業学校。現在の東京工業大学) 1920年頃から東京高等師範学校附属中学校等で指導を始め、鈴木重義氏の要請により指導した早稲田高等学院は、1923年に始まった全国高等学校ア式蹴球大会(旧制インターハイ)で2連覇を成した。指導力の高さに注目が集まり、全国の学校で巡回指導が始まった。キックやパス等の基礎から、パスをつないで攻めるショートパス戦法(スコットランド人に彼が習ったらしく)まで、実技と理論を教え、その結果、日本フットボール全体の技術力が向上し、国際舞台での活躍の基盤が整った。指導のテキストとして、『How to Play Association Football』を執筆。1923年8月、教え子らの協力により日本語版が出版される。当時の我が国にはない、写真や図を多用した、技術や戦術に関する具体的かつ理論的なテキストであった。指導を受けたチームはショートパス戦法(スコットランドスタイル)を軸に躍進し、選手、指導者はその後の日本フットボール界を牽引。 初タイトル獲得、1930年の極東選手権大会では初の東アジア制覇。ここに日本フットボールは独自のスタイルを確立し(体格に優れた相手に勝つために、技術を高めよく走って、組織的に守り、短くつないで攻めるという)、戦術的伝統の基盤が作られた。その躍進は6年後のベルリン・オリンピックでの快挙にも及んだ。1924年に帰国。その後の消息は不明である。2007年 第4回日本サッカー殿堂入り。 デットマール・クラマー
1925年4月4日生まれ、ドルトムント出身のフットボール選手、フットボール指導者。日本フットボール界初の外国人コーチ、日本フットボールの基礎を作り、日本フットボールリーグの創設に尽力を尽くしたことから「日本フットボールの父」と呼ばれている。ドイツでは怪我の為、引退し、指導者として、西ドイツユース代表チームの監督を務めた時にベッケンバウアーを発掘し、ユース代表に抜擢し、公私両面で指導。 1960年、4年後の東京オリンピックを控えた日本代表を指導するために監督代行として招聘。来日後、直ぐに、選手と一緒に寝食を共にし、基本的な指導力のなかった日本に世界に通用するコーチ学をもたらした。 育成に必要な基礎を教え込み、「一番重要なのは試合。そのために実戦練習が必要であり、それをやるための基本ができていないところがあるので、基本をやろう」と、基本動作、応用動作、実戦を織り交ぜつつ、かつ個人に応じたトレーニングも設定した。釜本邦茂、杉山隆一、八重樫茂生などの教え子がいた。練習は厳しかったが選手を大事にしていたことから選手達はクラマーに心酔し、後のメキシコオリンピックのキャプテンであった八重樫は「僕はクラマーの為に戦うんです。」と言わしめた。 東京オリンピックではアルゼンチン代表を破り、ベスト8の成績を残した。任期を終えたクラマーが5つの提言を残して帰国した。 強豪同士が戦うリーグ戦創設。 コーチ制度の確立。 芝生のグラウンドを数多く作り、維持すること。 国際試合の経験を数多く積むこと。代表チームは1年に1回は欧州遠征を行い、強豪と対戦すること。 高校から日本代表チームまで、それぞれ2名のコーチを置くことクラマーの提言した5か条は今日ではほぼ実現して現在の日本フットボールの発展に繋がっている。 1965年、日本フットボールリーグ発足。その後も釜本のドイツ留学を実現させるなど日本フットボールに貢献した。 クラマーの指導を受けた選手、コーチを中心に構成された日本代表はメキシコオリンピックで見事、銅メダルを獲得し、釜本は大会の得点王に輝いた。この試合を観戦していたクラマーは日本代表の活躍を喜んだそうです。 1967年にクラマーは「FIFA公認トレーナー」となり1969年に日本で開催されたFIFA・AFC・JFA共催のコーチングスクールで来日し、指導した。その後、1975~1976年までクラマーはバイエルンミュンヘンを率いてUEFAチャンピオンカップ優勝に導いた。その際に、人生最高の瞬間ではないかと問われたものの、「最高の瞬間は日本がメキシコ五輪で銅メダルを獲得したときです。私は、あれほど死力を尽くして戦った選手たちを見たことがなかったのです。」と答えた。 言葉の魔術師と呼ばれ数々の名言を残している。 「フットボールは子供を大人にし、大人を紳士にする。」 直言癖が酷く、通訳が苦労が絶えないと言っていたらしい(トルシエ以上の直言癖) 2011年のJFAの創立90周年の記念式典が最後の来日になり、2015年9月17日にその生涯を終える。 DFB会長ヴォルフガング・ニールスバッハは「世界的に認知されたドイツサッカーの伝道師だった。彼の持っていた才能ゆえ、そして人生を享楽し、愛に満ち溢れた人間性から、どこに行っても評価されていた」とコメントを寄せていた。 皇帝ベッケンバウアーが「ドイツサッカー界はデットマール・クラマーという天才を失った」と最大限の敬意を
払い、別れを悲しんでいた。日本にとっても、ドイツにとってもかけがえのない、伝説の指導者だったのはまちがいない。

[広告] 楽天市場

  • 【得点王エンブレム】騎士デザインワッペン(紋章/スポーツ/盾/トロフィー/ナイト/表彰/剣/胸マーク)
  • [★割引クーポン使えます♪]★採点機能付きカラオケDVD/CDプレーヤー[DK-238]☆歌い終わるとテレビ画面に得点と評価が現れます!☆送料無料!★付属のマイクが1本になって、リーズナブルになりました♪【あす楽対応】
  • DS 得点力学習DS 高校受験5教科パック ソフト ニンテンドー 任天堂 Nintendo 中古 4580161677281 送料無料
  • 就職試験これだけ覚えるSPI高得点のコツ ’19年版
  • 【中古】 就職試験 これだけ覚えるSPI高得点のコツ(’19年版) /阪東恭一(著者) 【中古】afb
  • パリオ・得点シール用台紙 (木)[合計300円(税別)からメール便で送料無料]
関連記事