お宝!得点

得点

得点で充実な暮らしを演出

20日は、以下の試合を観戦。
日時:2018年5月20日1400JST kick off大会名:第24回関東女子サッカーリーグ1部        ・前期第5節対戦カード:関東学園大学女子サッカー部            対東洋大学サッカー部女子会場:関東学園大学グラウンド試合結果:前半1-1          後半0-2          合計1-3得点者:1分(関学大)齊藤        25分(東洋大)塩谷(補、斎藤)        84分(東洋大)林(補、松井)        85分(東洋大)塩谷シュート数:7本対15本(公式記録)

1.得点場面(1)関学大の1点目  PA前左から齊藤のクロス  →クロスが流れ、ゴール右に決まる
(2)東洋大の1点目  ミドル・サード中央から松井がPA前中央の  斎藤にパス  →斎藤がPA中央の塩谷にパス  →塩谷のシュート  →ゴール右に決まる
(3)東洋大の2点目  松井の左CK  →PA中央で林のヘディングシュート  →ゴール右に決まる
(4)東洋大の3点目  PA中央で大内がFPを追い込む  →PA前左で塩谷のボール奪取  →塩谷のシュート  →ゴール右に決まる
2.メンバー(括弧内は学年と前所属)(1)関学大  1  山田京香(4年、成立)  3  飯塚彩理(3年、本庄第一)  4  小田切美咲(4年、EIKO)  5  滝口杏花(4年、成立)  7  高山紗希(4年、成立)  8  宮下愛生(4年、村田女子)  9  齋藤彩花(4年、神戸FC)  11永森美咲(4年、文星女子)  14向井彩香(3年、健大高崎)  25伊東ひなこ(1年、広島文教)  29篠田智里(2年、文星女子)
(2)東洋大  22垣内愛菜(4年、大商)  6  林みのり(1年、大商)  7  常田菜那(2年、大商)  8  常田麻友(2年、大商)  10大内梨央(2年、常葉橘)  14塩谷瑠奈(1年、前橋育英)  17松井彩乃(3年、聖和)  23澁澤光(1年、常盤木)  29大島彩香(3年、久喜)  31斎藤麻由(3年、常盤木)  32山幡あや(3年、常盤木)   →72分16佐々木葵(1年、花咲徳栄)
3.布陣(1)関学大①攻撃時:4-3-3               齊藤高山                           伊東          永盛       向井               宮下滝口       飯塚      小田切      篠田               山田
②守備時:4-4-2          永盛       齊藤高山       宮下       向井       伊東滝口       飯塚      小田切      篠田               山田
(2)東洋大:4-4-2          塩谷       大内大島                        常田麻(72分佐々木)          斎藤       松井山幡        林        澁澤     常田菜(72分大島)               垣内
4.試合展開(1)前半  1分(関学大)⚽【1.参照】  7分(東洋大)、左CKの流れから、左クロスゾーンから松井がクロスを送り、PA前左から常田麻がシュートを放つが、GKの正面に飛ぶ。  8分(東洋大)、ミドル・サード右からの常田菜のパスを、PA前右で受けた塩谷がシュートを放つが、GKの正面に飛ぶ。  13分(東洋大)、ミドル・サード右からのアーリークロスから、PA左で大島がシュートを放つが、GKにセーブされる。  21分(東洋大)、PA前中央でボールを奪った大内が、ペナルティアークに運びシュートを放つが、クロスバーに当たる。  25分(東洋大)⚽【1.参照】
(2)後半  50分(関学大)、ミドル・サード左からの高山のパスを、ミドル・サード中央で受けた向井が、PA前中央の齊藤にパスを出し、齊藤がシュートを放つが、垣内にキャッチされる。  61分(関学大)、PA前中央から永盛がシュートを放つが、垣内の正面に飛ぶ。  64分(関学大)、ミドル・サード中央からの高山のパスを、PA前中央で受けた齊藤が、DFを抜きPA中央に運び、シュートを放つが垣内にセーブされる。  75分(東洋大)、ミドル・サード右からの松井のアーリークロスから、PA左で塩谷がヘディングシュートを放つが、ゴール左に外れる。  78分(関学大)、右サイドを突破した伊東が右クロスゾーンからクロスを送り、PA右で高山がシュートを放つが、ゴール右に外れる。  84分(東洋大)⚽【1.参照】  85分(東洋大)⚽【1.参照】  88分(東洋大)、ミドル・サード左からの佐々木のパスを、PA前左で受けた大内が、PA前中央の塩谷にパスを出し、塩谷はPA前右の常田麻にパスを出す。常田麻はフリーでシュートを放つが、ゴール上に外れる。  90分+1(東洋大)、ミドル・サード右からの常田菜のパスを、ミドル・サード左で受けた松井が、PA前左の佐々木にパスを出し、佐々木がシュートを放つが、GKにセーブされる。  90分+3(東洋大)、右クロスゾーンから常田菜がPA右に運びシュートを放つが、GKにセーブされる。
5.東洋大の勝因①拮抗していた時間帯に垣内が好セーブを見せたこと。②セットプレーで優位に立ったこと。③塩谷が前線から献身的な守備を見せたこと。
6.MIP①選手名  垣内愛菜(4年、大商)②選出理由  後半関学大に押し込まれる展開で好セーブを見せ、2点を防いだ。攻撃でも高い位置をとり、両CBとともに攻撃のビルドアップに参加した。
7.その他の印象に残った選手(1)関学大①齊藤彩花(4年、神戸FC)  カウンター攻撃の中心となり、先制ゴールを決めた。
②小田切美咲(4年、EIKO)  東洋大の攻撃を跳ね返
し続け、守備で効いていた。
③永盛美咲(4年、文星女子)  攻撃時は左インサイドハーフで、守備時はトップでプレー。豊富な運動量により、攻守に奮闘した。
④宮下愛生(4年、村田女子)  アンカーでプレー。中盤で守備に奮闘し、相手を潰した。   (2)東洋大①林みのり(1年、大商)  左CBでプレー。ビルドアップでは正確なロングパスを供給し、チャンスを作った。また高いヘディングシュートで逆転弾を放った。
②塩谷瑠奈(1年、前橋育英)  トップでプレー。積極的にシュートを放ち2ゴールをあげた。また1st DFとして守備にも奮闘した。
③松井彩乃(3年、聖和)  ボランチでプレーし、プレースキッカーも務めた。パスワークの中心となり、5本のシュートチャンスに絡んだ。

得点の駆け込み寺サイト♪お助け商品がいっぱいだよ♪

[広告] 楽天市場

  • 【中古】 得点力学習DS 中2英数国パック / Benesse【メール便送料無料】【あす楽対応】
  • 【中古】 出るナビ 中1数学 短時間で高得点ゲット!! 出るナビ2/学研教育出版(編者) 【中古】afb
  • [送料無料]電気教科書 電験三種 得点しやすい順 過去問題集 平成30年版 機械の攻略翔泳社アカデミー三省堂書店オンデマンド
  • ☆祝!『総裁賞 代表受賞』の栄誉!審査員全員がなんと...最高得点!歴史的快挙達成☆♪焼酎「森伊蔵」、「魔王」、「村尾}、「佐藤」も超越した凄い焼酎がきた!さつま無双 甕つぼ仕込み(むそう かめつぼ)白麹 25度 1800ml
  • トライアル模試センター試験数学2・B快速!解答(2018年度版)改訂版 スバラシク得点できる数学2・B [ 馬場敬之 ]
  • トライ式定期テスト得点アップ!中2英語/家庭教師のトライ【1000円以上送料無料】
関連記事