贅沢が登場!

Pocket

「贅沢脳」のヤツには何を言ってもムダ

お友達のお誕生日に今年もアラルデへ
私も久々に天才山本シェフのお料理を頂けるのでワクワクシェフは3年間バスクでお料理を学び、今でも第2の故郷と言って毎年数回バスクに行っています
パンのリベイクから、お魚・お肉は電気オーブンではなく、薪と炭のアサドールで調理します。じっくり火を通すのでジューシーに仕上がり、薪や炭の香りもまたご馳走カヴァで乾杯
仙鳳趾牡蠣とかぶら
めちゃくちゃ大きなクリーミーな牡蠣に、かぶらのエスプーマ  
アンチョビとコゴージョ
コゴージョはミニレタスです手で持って豪快にパクっと
カリフラワーのクアハーダ
キャビアが乗ってる  
フォアグラのボンボンショコラ
これは天才的に美味しい これうちの冷凍庫に常備したいわ
白ワインも頂きました
紅ズワイガニとセコガニのオーブン焼き
蟹の器に入って登場です ほぼ蟹の贅沢な味わい
イカスミごはん
本日の鮮魚の薪炭焼き 本日のお魚何だったっけ
赤ワインも
お料理最後の、ばあく豚ロースの薪炭焼き
なんと絶妙な火入れ あーお腹いっぱい
泡はシェフからのお祝い  
ここでは外せない大好きなチーズケーキと共に
ねっとり濃厚で、ホール買いしたい
話が盛り上がり、お客様帰られてからシェフも一緒に飲んでたら、結局19時から5時間弱居てましたもちろん翌日の仕事は午前中手に付かなかったですが…今年も大好きなお店でお祝い出来て良かった改めて、Mちゃんお誕生日おめでとう

贅沢 感動のないものは造らない。

BLです
ご注意ください・・・

ネタバレ 話!↑ってか あっち進めろよって声もする爆
とりあえず1発 2017年11月17日バージョン?今夜 昨夜の情報が入れば 書き直します

初日は・・・ やっぱりドタバタで・・・
あれ?あっちだっけ?こっちか??とか そんなんばかりだけど
まぁそれも一興
潤くんだって すでに今となっては立ち位置や ダンスの間違え衣装のどうのこうの位じゃなんとも言わない
それでも セットや 照明 タイミング小さな演出の 変更 改善は 多々あるわけで・・・
反省会含む打ち合わせは 遅くまで続く
初日おつかれー いぇーいって雰囲気ではない
資料を見つめながらひたすら スマホをスクロールするのはファンの反応を見てる

UBの 一人勝ちだな?
ぼそっと 聞こえる
そなの? と 翔さんのスマホをのぞき込むアイツは SNSとは 程遠い生活してるから

あー まーな?(笑)
ホントだ!!.*・゚(*o◇o*).゚・*.とすっげー笑顔で それを見るだけでなんだか 嬉しくなる

もうすぐ 日をまたぐ
そろそろ いったん寝ようよ・・・ 

おれ・・・ も少しやるから と言う潤くんを残して 解散するのは
もう 恒例・・・
昔はさ んなきにすんなょ大丈夫だよ 
そう声を掛けてたオレ達だって
ライブに命を掛けてるあいつのその思いを 尊重してるわけで・・・
悩むだけ悩めばいいそれで 最高の物ができるならと 打ち合わせ室を あとにした

おつかれー  
んじゃ 
おやすみー と
バラバラ 部屋に帰る
じゃーねー と 早々に オレに背を向けて自分の部屋に向かう アイツを見送った

結構 あっさりだな? と 見てるとリーダーが オレの頭をポンポンとたたいて 通り過ぎる
お見通しってやつ?///////////////で 恥ずかしくなる

部屋に入る前の アイツに 翔さんが かけより なんか耳打ちすると
うひゃひゃと 笑って オレの方なんか見ずに 入っていった

もいちど シャワーを浴びようか・・・ドームで浴びたから もういいか??
とか・・・ でも ベットに転がって
スマホに手を伸ばす

自分なりの反省・・・ 後半忙しくって大丈夫だろうと 思ってたとこでのミス
あんなに練習したのに・・・ 

ブブッ と 震えるスマホにびくっとした
起きてる?
起きてる
と打った瞬間に なる ノックの音

///////////////もう 来てるんじゃん・・・

慌てて ドアに駆け寄ると
缶ビールと お菓子片手に アイツが立ってた
まだ 食うの?(笑)

くふふ
開いたドアから 滑り込む濡れた髪と 風呂上がりの匂い
シャワー浴びたの?

うん さっとね?

とりあえず 乾杯乾杯! とずかずか入ってきて オレに缶ビールを押し付けた

んっ///////////////と 受け取るとさっさと 開けて オレが持つ缶に自分の缶を 当てる
大成功??

・・・///////////////

ちょっとミスったけどね??

アレは オマエがっ!

(笑)って それは狡いよね?

チッ・・・ 明日は気をつけるっ

ふふっ
忙しいからなんてのは理由にならない・・・金はらって 見に来てくれてんだ
初日からひゃくぱー見せるのがプロの 仕事なのは分かってるけど

まぁー ミスも 愛嬌だよねー(笑)
とか コイツに言われるとなんだかムカついてくる

オマエに言われたかねーよ
あれ?そう? (笑)
立ち位置どんだけ 間違えた??
うひゃ と 笑う笑顔が

もう ステージの コイツでもなく嵐としてのコイツでもなく

オレだけの コイツの顔で

世界で この顔を知ってるのはオレだけってのは きっと誰よりも 贅沢なんだと思う

一気に 飲み干したビール
さてとっ!
ん?

もう1回練習ね?

えーーっ!!さっき したじゃん!
くふふ 今度は・・・ベッドの上で??

///////////////っ 馬鹿じゃねーの?

明日は 間違えないように・・・
ポテッと ベッドに 押し倒されるオレを見下ろす その顔

ほら これだって
オレしか知らない・・・

重なる唇から
絡みう 手

そして

一つになる
突き上げられ あがる声
紅潮する肌
香る 淫靡な香り

ヤバっ 明日 思い出しちゃいそう(笑)
腰を振りながら 呟く
ばっ かじゃ・・・ あっ ・・・ ねーのっあっ あんっ・・・  

そう 言うけど・・・オレは いつも 思い出してる
溢れる想いは
すきだょ

そして
いつまでも
一緒に・・・
だから
決めたんじゃん
オレ達の20年を

そして

これからを
みせつけてやろうって
登りつめ 共に果てる
そして
また
オレたちは 愛し合う

終わりのない オレ達の

全てを・・・

コメントは受け付けていません。